忍者ブログ

After the completing of Akabane vocational training school

リストラ → 赤羽職業訓練校 → 海外就職 → 日本就職 → 職業訓練校2回目を記録したblogです。

人生いろいろ:2月17日の日誌

今日は5時半に起床。

久々に20代の頃に在籍したゲーム会社の頃の夢を見た。

ああ、就活が上手く行ってないので、夢で自分を慰めているんだな。

まあ、そこまで追い詰められているわけではないので、大丈夫だと思っていたが、夢に見るとは意外と俺も焦っているのかもw

まあ、潜在意識のなにかが自我を慰めたのでしょう。

大丈夫、そこまで追い詰められてないから、今はゲームを楽しもう、と潜在意識に話かける俺がいた。

と、この間が約2分程度で、起床後は顔を洗い、髭剃り、眉毛チェック、そして6時から英会話開始。

6時40分に家を出て十条駅のミスドに7時25分に到着。

勉強開始。

そして8時15分にミスドを出て30分前に学校に到着。

そこから、再度の勉強開始。

9時5分までそこそこ頑張りました。

今日なN先生の土木力学の授業。

流石にN先生は俺が測量や土木方面に行かないのを知っているので、授業中の手助けの回覧では絶対に俺のところには来ない。

といっても俺のことを嫌っている訳ではない。

今日は午前中のみの授業なので、午後は空き時間となるのがわかっていたから、クラスメートのT氏とN先生とランチに行きました。

N先生と近くの割烹のランチに行き、ビールを飲みながら色々と話す。

意外とクラスの両I氏達とNN氏の評価が低いことが判明。

まあ、両I氏達はこの授業中に何もやらずにくっちゃべっているから納得だが、NN氏の評価が低いのはちょっと驚いた。

まあ、悪い意味でNN氏は愛想がないので、それが原因だろう。特に前後を愛想のいいT氏とNY氏に囲まれているから、特にそう見えるのかもしれない。

ちなみにN先生の評価が良くない生徒は全員若い。皆、実年齢に30歳以下。

そういう意味では若さに対するフィルターがかかっているかもしれない。

その後、旧クラスメートのU氏のお見舞いにT氏と共にに行く。

予想以上に彼の受けたダメージが大きかった。

まさにベッドで半身不随の一歩手前という感じだった。

理由は本人も話したがってなかったので聞かなかったが、腰の骨盤をやられたようだ。

左足が変な形に曲がっていた。

リハビリ開始まで1週間。

入院が1月23日らしいので既に3週間経過しているが、まだベッドがから出られないのを考えると、状況はかなりやばいかもしれない。

一方で、まあ、あまりポジティブに考えるのも何だが、ベッドに居る時間が多いというのは、それだけ考える時間もあるので、入院中は無理かもしれないが、本当に自分がやりたいことを見つめなおすチャンスでもある。

この1年、彼は不運が続いたが、話を聞く限り、その原因はオレは目先を見て行動していたことだと思っている。

金銭的な負担もあり、悠長なことは言ってられないかもしれないが、目先ではなく人生で何をしたいかを考える休暇期間をもらったと思えば、それなりに有意義な時間が過ごせるのではないだろうか。

にほんブログ村 転職キャリアブログ 職業訓練へ にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ にほんブログ村 転職キャリアブログ 海外転職・海外転職活動へ
いつも訪問していただきありがとうございます。
クリックしていただけると励みになります。
**************************
こちらが当サイトの人気記事です。

失業保険を受給しながら職業訓練校に通う


測量士補試験の独学&短期勉強方法


危険物乙4試験の独学&短期勉強方法

**************************
PR

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

広告

英作文のフルーツフルイングリッシュ

カレンダー

01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

新着記事

最新コメント

[11/02 NMY]
[10/09 NONAME]
[10/09 NMY]
[04/22 NONAME]
[04/21 にのみや]

PV