忍者ブログ

After the completing of Akabane vocational training school

リストラ → 赤羽職業訓練校 → 海外就職 → 日本就職 → 職業訓練校2回目を記録したblogです。

スキーウェア:12月26日の日誌

妻は南国育ちなので、雪を見るのが子供からの夢だったというので、正月にノルン水上スキー場に連れて行こうと思ったが、赤ちゃんの面倒を私がみることになル。

妻は私と一緒に楽しみたいらしく、結局、ノルンは諦めて、相模湖のスノーパラダイスにつれてくことにした。

そこなら赤ちゃんと一緒にソリもできるし、雪だるまを作ることもできるから良いだろう。

でも折角なのでスキーウェアでも購入して着せることにした。
実は子供体型なので、子供服でも間に合うから今回はキッズ用の160cmを購入。
気分だけでもスキー場を味わってね。



にほんブログ村 転職キャリアブログ 職業訓練へ にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ にほんブログ村 転職キャリアブログ 海外転職・海外転職活動へ
いつも訪問していただきありがとうございます。
クリックしていただけると励みになります。
**************************
こちらが当サイトの人気記事です。

失業保険を受給しながら職業訓練校に通う


測量士補試験の独学&短期勉強方法


危険物乙4試験の独学&短期勉強方法

**************************
PR

航空券:10月25日の日誌

日本帰国のチケットを購入しました。

最初はセブパシフィックで探したところ、往路が11,000ペソ、復路が12,000ペソで合計23,000ペソでした。

操作を間違えて、ペイメントセンターでの支払いのため、結局払わずに、夜の12時にキャンセルされた時点で再度申し込みをすることに。。。。。

さて、12時まで何もせずに待つのもツマラナイので、JALとANAの値段をチェック!

JALが480ドル、ANAが510ドル!

ちょっとこれセブパシよりJALのほうが安い!

しかもセブパシは食事なし、荷物も20キロまで。

JALは2バッグ持ち込み可。

こんなことがアルとは知らなかった。

そのままJALで購入しました。

ただ、12月23日は便が無かったので24日に変更。

日本では格安チケットしか買ってなかったので、ネットでJALに申し込むと高いイメージがあったが、フィリピン発だとこんなに安いのがJALのウェブサイトで買えるとは知らなかった。

なんか前回セブパシで買ったのがもったいなく思えてきた。

やはりセブパシはセール以外では買ってはダメということですね。

にほんブログ村 転職キャリアブログ 職業訓練へ にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ にほんブログ村 転職キャリアブログ 海外転職・海外転職活動へ
いつも訪問していただきありがとうございます。
クリックしていただけると励みになります。
**************************
こちらが当サイトの人気記事です。

失業保険を受給しながら職業訓練校に通う


測量士補試験の独学&短期勉強方法


危険物乙4試験の独学&短期勉強方法

**************************

日本での飲み会:9月25日の日誌

日本から帰国しました。

やはり久々の日本は良いですね。

特に食べ物はどこで食べても美味しかった。

19日に帰国して、其の晩に早速、知人と魚を食べに行きました。

まずは刺し身の5点もりです



次いでワサビ漬け。



美味しくてお酒が進みます。

あさりの酒蒸し。
このあたりからビールから焼酎に切り替えます。



そしてメインのさんまの塩焼きと鮭ハラス。



これ美味しかったので、この後、もう一回同じサンマとハラスを頼みました。

ここで日本酒に変更。

まずは発泡日本酒です。



魚の後は、ジャガイモのイカの塩辛和えです。



この日は刺し身と焼き魚を堪能いたしました。

20日。

この日は高尾に住む先輩の家を訪ねて、近場の蔵元が卸している酒屋へ行きました。



残念ながら近くの蔵元が作っている日本酒の写真を撮り忘れましたが、美味しかったです。

日本酒はもう少しで新酒が出回りますから、冬場の新酒を呑みにもう一度行きたいですね。

そして、日本酒を購入した後はスーパーに買物です。



出来合いの惣菜ですが、マニラでは中々食べられない寿司、コロッケや棒トンカツを購入しました。

正直、マニラの下手なレストランで食べる寿司モドキより、日本のスーパーの寿司のほうが断然美味しいですね。

そして、スーパーのおばちゃんがやたらと勧めていたビールをついでに買いました。



うまみと書いてますが、正直、飲んだ感想は、字ビール工場で作った直後の旨味とコクが薄い味のビールという感じでした。

おばちゃんがあれだけ勧めていたのは、よほど売れ残って居たからでしょうか?

次は買うことはないでしょうね。

締めにもやしとニラをたっぷり乗っけた味噌ラーメンを食べて終わりです。



21日。

墓参りに青梅へ。

帰宅後、ユニクロに買い物へ行く。

22日、スティックPCを購入したのが届き、それのセッティングで半日潰れる。

夜は赤羽で職業訓練学校時代の知人と会って呑みました。

会ったところ、測量業界で働いている人はだれも居ませんでした。

勤務状況を聞きましたが、土日休日なく、毎日の残業も5時間超えでは、続けられません。

土建業の悪い意味でのどんぶり勘定の習慣がまだ残っているのでしょうね。

完全にマネージメント側の管理不行き届きです。

マニラでそんな会社だったら、すぐに全員辞めて、会社が存続しないでしょうが、日本人の真面目な体質が、ブラック会社の体質を存続させてしまうのでしょうね。

23日にマニラに帰国です。

余談ですが、今回の行きと帰りは成田エクスプレスではなく、京成線ルートを選びましたが、値段が1200円程度と段違いに安いので、次回からはこのルートを使うことに決定です。

そして日本での食べたメニューについて考察。

何だかんだで、飲みに行き、コロッケがメニューにあると頼んでました。

マニラではコロッケはありますが、冷凍の揚げるだけのコロッケなので、美味しいのは自分で作らないと納得いく味が出来ないのですが、手間がかかるので作らないから、日本ではコロッケとメンチカツをよく注文して食べてましたね。

寿司やうなぎを食べるかと思ってましたが、求めていたのはコロッケでしたw

それとお酒は酎ハイが多かった。

日本酒を呑むかなとも思ったのですが、日本酒を飲むと翌日が大変なので、焼酎がメインにしてましたね。

自分の好みが揚げ物と酎ハイだったのを知って、今まで知らない自分の一面を知って新鮮な驚きでした。

にほんブログ村 転職キャリアブログ 職業訓練へ にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ にほんブログ村 転職キャリアブログ 海外転職・海外転職活動へ
いつも訪問していただきありがとうございます。
クリックしていただけると励みになります。
**************************
こちらが当サイトの人気記事です。

失業保険を受給しながら職業訓練校に通う


測量士補試験の独学&短期勉強方法


危険物乙4試験の独学&短期勉強方法

**************************

バギオ旅行2:9月3日の日誌

バギオ旅行3日目を迎えました。

今日の朝はベジタリアンブレックファーストのv2です。



チョプスイでした。

フィリピン名のチョプスイですが、中華料理の八宝菜です。

肉がないので八宝菜モドキですがw

しかし、フィリピンのベジタリアンは卵は野菜という感覚なのでしょうか?

昨日のベジタリアンブレックファーストv1でも卵がついてましたが、今日も何事もなかったかのようについてます。

さて、彼女の朝食はフィリピーノブレックファーストです。



チョプスイがフライドフィッシュに変わっただけの後は同じですね。

この日は彼女の兄貴とその彼女がバギオにやってきます。

やってくると言っても、バス代、ホテル代は私持ちで、典型的な旦那状態ですw

ちなみに私の知人で、この8ヶ月間で5千万円をフィリピーナに貢いだ人が居ます。

まあ、本人は金持ちなので全然気にしてないようですが、傍から見ると相当やられています。

その人に比べれば、ホテル代、バス代、メシ代で3万程度ですから、彼女への花代としては安いものですw

話は戻って、総勢4名でバギオ観光です。

正直、観光よりバギオのおいしい食事が目当てなので、行った先は割愛してランチに焼き窯の有るピザ屋にいきました。



これが店内の焼き窯です。



よさ気な感じです。

これは注文する前からテンションが上がりますね。

パスタや肉もありましたが、折角ですから、ピザ2枚を注文しました。

ベーコンとマッシュルームのピザ。



ホワイトソースと生ハムのピザ。



見た目はベーコンとマッシュルームのピザが美味しそうですが、私の好みはホワイトソースのほうでした。



美味しいピザを食べながらビールを呑む。

至福の時間です。

さて、午後は再び乗馬です。

今回はライトパークへ来ました。



こちらの料金は1時間で300ペソ。それと別途ガイド料が300ペソです。

キャンプ・ジョン・ヘイが1時間でガイド込みで370ペソですから、こちらのほうが高いですね。

山岳めぐりではなく、車のある一般道を走らせれました。

歩くのではなく、走りました。

乗馬で走るのは初めてでしたので、結構、怖かったです。

しかも、時々、横を車が走り抜ける。

彼女たちは場内を周回するだけでしたので何もありませんでしたが、こっちは工事の音で馬がビックリして走りだしたり、車が急に来て、こっちが馬を急停止させたりと、本当にスリル満点でした。

正直、彼女たちが私と同じコースに来ていたら事故に合っていたかもしれません。

でも、馬はやはり歩かせるより走らせたほうが楽しいですね。

今回はビックリして手綱を握って落馬しないようにするのが精一杯でしたが、再び乗馬をやりたいなぁと思いました。

その後、明日の帰りのチケットを購入しにバス停に行ってからホテルに戻りました。

夕食は近くのグッドテイストへ。

唐揚げ酢豚とフライドライスを注文。



豚肉が唐揚げに置き換わった酢豚でした。

野菜は玉葱と人参とポテトですが、油通しがしてあるちゃんとした酢豚です。

そして、夕食後にパディスバーに呑みに行きましたが、彼女も彼女の兄貴もあまり飲まないようですね。



むしろ、飲んでいたのは私と彼女の兄貴の彼女だけでした。

そして次の日。

マニラへ帰る日です。

朝食は、ベジタリアンブレックファーストv3を注文。



これ、昨日のV2と同じチョプスイじゃないの?

ベジタリアンフードに玉子付きなので、細かいことを気にしてはダメですねw

ほか、フィリピーノブレックファーストはこんな感じです。





さて、最終日ということでチェックアウト前にストロベリーファームに行きましたが、苺の季節ではなく、レタスを作ってました。

イチゴ狩りならず。

残念。

帰る前のバギオでの最後の食事。

再びグッドテイストへ。

今回はステーキとフライドライスです。



中華風のステーキです。

ここでようやく気が付きました。

このグッドテイストはローカルレストランと言いながらも、中華料理屋だということに。

ただフィリピン人は唐揚げが大好きなので、唐揚げとフライドライス(チャーハン)をメインにした中華料理屋でローカルに大人気なので、フィリピン料理だと思い込んでましたが、実はここ中華料理屋だったんですね。

食後にバス停に行き1時のバスに乗り、6時にマニラに到着です。

帰りはデラックスバスに乗ったので、ノンストップでしたから5時間で到着しました。

ノーマルバスだと8時間かかったので、独り300ペソ高いけど、やはりデラックスがお勧めです。

そんな感じでバギオ旅行は終了。



にほんブログ村 転職キャリアブログ 職業訓練へ にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ にほんブログ村 転職キャリアブログ 海外転職・海外転職活動へ
いつも訪問していただきありがとうございます。
クリックしていただけると励みになります。
**************************
こちらが当サイトの人気記事です。

失業保険を受給しながら職業訓練校に通う


測量士補試験の独学&短期勉強方法


危険物乙4試験の独学&短期勉強方法

**************************

バギオ旅行1:9月2日の日誌

8月29日から9月1日までバギオ旅行に行ってきました。

8月29日の土曜日の11時にクバオからビクトリーライナーに乗り、夜7時にバギオに到着。8時間のバス旅で疲れました。。。。

泊まったホテルはパラディンホテル。



メインストリート近くなので、飲食には便利でしたが、目の前に韓国料理屋とKTVがあり、夜中まで音楽がうるさかったのが欠点ですね。

ついたそうそう、目の前にバギオで有名なローカルレストラン「Good Taste!」を見つけたので、早速食べに行きました。

こちらがメニューです。



あたりを見回すと、フライドチキンもしくはバターチキンとフライドライスのオーダーが多いので、辛めのバターチキンとフライドライスを注文。

3人向けが2人分と同じ値段のため、彼女と2人でしたが3人向けを注文。



来たのがこれ。。。。4人前はありそうです。

フライドライスもこの分量です。



となりのサンミゲルと比較すると大きさがわかりますね。

どちらも半分程度食べて、残りはテイクアウトにしました。

翌日、30日。

ホテルでは朝食がアメリカンブレックファースト、フィリピーノブレックファースト、ベジタリアンメニューと前日に注文が可能です。

バギオは山中にあるので気候が涼しいため野菜が豊富に取れるので、チェックイン時にベジタリアンを注文しました。

ベジタリアンもバージョン1から5まであり、今日はV1野菜オムレツのバタ&ピーナッツソースです。

卵は肉に含まないようですねw



中身はこんな感じで野菜たっぷりです。

target="_blank" href="http://file.measurement.blog.shinobi.jp/IMG_7152.JPG" title="">

ソースもしつこくなく美味しく頂きました。

しかし量が少ないのはマニラと同じですね。

昼ごはんが多めになりそうな予感です。

朝食後はバギオに来た目的の乗馬をしに、キャンプ・ジョン・ヘイに。

ここの乗馬は山岳をガイドされながら周るツアーです。



彼女も初乗馬を楽しんでました。

1時間ほど山岳を巡って、乗馬は終了。

私は日本で乗馬スクールに通い、乗馬のライセンスを持っているので何ともありませんでしたが、彼女は乗馬後におしりが痛いと言ってました。

さて、調度良い時間なので、昼食はHill Stationに行きました。



いい雰囲気のお店です。

ただ値段もちょっと高めですが、客も煩くなく上品な雰囲気を楽しめます。



ウェイターもきちんとした身なりです。

彼女が注文したのは、ポークグリル。



前菜のスープとパンも付いていました。



私の注文がアンガスビーフ。



和牛のようにサシはありませんが、柔らかくて美味しい肉でした。



冷えたビールを飲みながら至福の時間です。

この後、ホテルに帰って夕食まで昼寝をしました。

晩御飯は、バギオの地ビールを呑みに、ビール工房へ行ってきました。



こちらのビールのメニュー一覧です。



どれも美味しそうなので迷った挙句に、黒板下にあるSIx pack sampleというお試し6杯セットを注文しました。



どれも美味しかったです。

ビールが美味しいのはいいのでですが、不満が一つ。

このお店、料理が高い!



180ペソのポテトを頼みましたが、正直なところ、Armynavy Burgerのポテトの半分の量で、値段が倍以上という、ちょっと酷い金額設定です。

まあ、ビアファクトリーなので、呑むだけで食べるのは期待しない。食べてから行く店、ということなんでしょうね。

この食事の不満足が無ければ毎日でも行きたいお店です。

彼女、普段は呑みませんが、この日はフルーツビアを頼んで、ほろ酔い加減です。



さて、バギオ旅行2へ続きます。

にほんブログ村 転職キャリアブログ 職業訓練へ にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ にほんブログ村 転職キャリアブログ 海外転職・海外転職活動へ
いつも訪問していただきありがとうございます。
クリックしていただけると励みになります。
**************************
こちらが当サイトの人気記事です。

失業保険を受給しながら職業訓練校に通う


測量士補試験の独学&短期勉強方法


危険物乙4試験の独学&短期勉強方法

**************************

広告

英作文のフルーツフルイングリッシュ

カレンダー

11 2018/12 01
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

新着記事

最新コメント

[11/02 NMY]
[10/09 NONAME]
[10/09 NMY]
[04/22 NONAME]
[04/21 にのみや]

PV